話題の場所

大阪鶴橋ゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)の場所とアクセスとメニューも気になる?【サンドのめんどくさい料理店】

大阪鶴橋・ゴーグル焼肉店・新楽井
天然系女子mayu
天然系女子mayu
こんにちは!管理人の天然系女子mayuです♪

 

今回は、あの場所はどこ?
ということでいってみましょう。

 

今回のあの場所は、
さんどのめんどくさい料理店
登場のゴーグル必須の焼肉店です。

 

今回はこの、
ゴーグル必須の焼肉店

場所
アクセス
メニュー

について調べていこうと思います。

 

一緒に確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

 

大人気の恵比寿の大衆居酒屋「とよかつ」が気になる

大人気のラーメン店JapaneseRamenNoodleLabQ(ラボQ)も気になる

スポンサーリンク

サンドのめんどくさい料理店に登場の大阪鶴橋のゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)の場所やアクセスは?

ゴーグル必須の焼肉店の場所はどこ?ゴーグル必須の焼肉店
場所はどこ?

 

それでは
サンドの日本一めんどくさい料理店
に登場の、ゴーグル焼肉店について
確認していきましょう。

 

まず、この焼肉屋の名前は
新楽井(あらい)といいます。

 

変わった読み方ですよね。
私はふりがながふっていなければ
読めませんでした。

 

この新楽井(あらい)の場所ですが、
大阪鶴橋になります。

 

ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)の住所
大阪府大阪市生野区鶴橋です。

 

新楽井(あらい)の場所
地図で見るとこの場所になります。

詳細を確認する場合は
地図を広げてくださいね。

 

大阪鶴橋コリアンタウンとして
全国的にも有名ですよね。
焼肉の激戦区と言って
間違いないでしょう。

大阪鶴橋のコリアンタウン大阪鶴橋のコリアンタウン

 

新楽井(あらい)へのアクセスですが、
公共交通機関の利用が便利ですね。

 

鶴橋駅からおよそ10分歩くと
新楽井(あらい)へ到着できます。

 

また地下鉄の今里駅からは
およそ15分弱歩くと
そして、近鉄の今里駅からは
15分強歩くと新楽井(あらい)
到着できます。

 

せっかくなのでコリアンタウンを
抜けていくと楽しいかと思います。

 

こんな感じのお店が見えたら
それが新楽井(あらい)ですね。

大阪鶴橋のゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)の外観大阪鶴橋のゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)の外観

 

こじんまりとした、瓦屋根の
昔ながらの民家のようです。

 

新楽井(あらい)の営業時間
15:00~22:00になります。

 

なんと15時から
焼肉が楽しめてしまいます。

 

人気のお店なので
夜の時間帯はいつも混んでいます。

 

さすがに15時は
そんなに混まないようなので
ゆっくりお肉を堪能したいなら
15時にいくといいかもしれませんね。

 

そして昼間から飲みたい人にも
ありがたい営業時間です!

 

定休日は月曜日ですから
気を付けて下さいね。

 

新楽井(あらい)の店内の雰囲気は
こんな感じです。

大阪鶴橋のゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)の店内大阪鶴橋のゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)の店内

 

本場韓国っぽいテーブル??
さすがコリアタウン。

 

と思いきや、
このテーブルの始まりは
先代のおばあちゃんが
脚が壊れたテーブルを
もらってきたことだとか。

 

この低いテーブルが
新楽井(あらい)のシンボル的存在
になっています。

 

新楽井(あらい)では
お肉を焼くのに七輪を使います。

新楽井(あらい)は七輪で肉を焼きます新楽井(あらい)
七輪で肉を焼きます

 

七輪でお肉を焼きながら食べるのには
この高さのテーブルが
ちょうどよかったそうです。

 

以来、新楽井(あらい)のテーブルは
あえてこの高さにしています。

スポンサーリンク

大阪鶴橋のゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)のメニューは?

地元の人に大人気、
そして美味しいとの噂を聞いて
遠くからわざわざ食べにくる
お客さんも多い新楽井(あらい)

 

どんなメニュー
人気なのでしょうか?
見ていきましょう。

 

骨付きカルビ

焼肉といえばカルビ。
カルビといっても
骨付きカルビはまた格別ですよね。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー・「骨付きカルビ」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「骨付きカルビ」

 

アカセン

関東の人には聞きなれない
この「アカセン」。

 

関東では「ギアラ」と呼ばれる
第四の胃です。

 

新楽井(あらい)のアカセンは
新鮮なのでマストの一品です。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー アカセン」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「アカセン」

 

ハラミ

こちらも焼肉の定番の一品ですよね。
新楽井(あらい)のハラミは
柔らかくてビールに合うと
定評があります。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー「ハラミ」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「ハラミ」

 

焼肉盛り合わせ

ハラミを中心に
ミノ、カルビが入っています。

 

色々食べるなら
まずは盛り合わせを注文しても
良さそうですね。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー「盛り合わせ」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「盛り合わせ」

 

桜ユッケ

ツヤツヤしていて
見るからに新鮮そうなこのユッケ。

 

ご飯と一緒に注文して
ユッケ丼も美味しそうですね。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー「桜ユッケ」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「桜ユッケ」

 

マッコリ

韓国のお酒といえば
マッコリですよね。

 

美味しい焼肉と
このマッコリを目当てに
新楽井(あらい)を訪れる人も
多いようです。

ゴーグル焼肉店・新楽井(あらい)のメニュー「マッコリ」ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニュー
「マッコリ」

 

以上、大阪鶴橋ゴーグル焼肉店
新楽井(あらい)のメニューについての
お話でした。

 

肉の変態・佐竹大志のイタリアンレストランのメニューも気になる

スポンサーリンク

大阪鶴橋のゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)の気づかいがうれしい!

美味しい焼肉が食べられると評判の
新楽井(あらい)ですが
美味しさとはまた別なことで
有名でもあります。

 

なんと、入店するとまず無料で
ゴーグルを貸してくれるのです。

新楽井(あらい)の気づかい・ゴーグルの貸し出し新楽井(あらい)の気づかい
ゴーグルの貸し出し

 

よくプールで泳ぐときに使う
あのゴーグルですね!

 

焼肉といえば煙
その煙が目に入らないように
ゴーグルを貸してくれるのです。

 

新楽井(あらい)
住宅街にある焼肉店です。

 

窓を開けるとご近所迷惑になるので
開けることができません。

 

店内はこんな感じになります。

新楽井(あらい)店内の煙・まるで火事現場?!新楽井(あらい)店内の煙
まるで火事現場?!

 

煙が気になる人にも
美味しい焼肉を食べてもらいたい!

 

ということで、ゴーグル
嬉しいサービスですね。

 

ゴーグルを使い始めたきっかけは
お客さんが煙除けのために
ゴーグルを持参し
ゴーグルをつけて
焼肉を食べたことでした。

 

さすが大阪
新楽井(あらい)にやってくる
お客さんも大胆な発想を
持っていますね。

 

ただし、ゴーグルの跡が
顔につく場合があるので
気になる人は気を付けてくださいね。

 

マイゴーグル
持ち込むのもOKなので
ゴーグルにこだわりのある方は
是非ご自分のを持参してください。

 

また、鞄を入れておく
ビニール袋(無料)も貰えます。

新楽井(あらい)の気づかい・荷物用のビニール袋新楽井(あらい)の気づかい
荷物用のビニール袋

 

他にもヘアキャップ(10円)
kemuriコートも(100円)
用意してあります。

新楽井(あらい)の気づかい:キャップ・コート新楽井(あらい)の気づかい
キャップ・コート

 

煙、匂いに少しでも抵抗したい方は
是非活用してみてください。

 

ゴーグルとヘアキャップとコートを
つけて焼肉を食べる姿
かなりシュールだとは思いますが
それはそれで
よい思い出になりそうです。

 

これもすべて
新楽井(あらい)の店主の
心から焼肉を楽しんで欲しい
気持ちからの気遣いですね。

 

ゴーグル焼肉店新楽井(あらい)のほかにも話題のお店・場所を集めてみました♪

スポンサーリンク

大阪鶴橋のゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)をいろいろ見てきて

今回は、
さんどのめんどくさい料理店
に登場の、大阪鶴橋
ゴーグル焼肉店の新楽井(あらい)
についていろいろ調べてきました。

 

コリアタウンにほど近い
焼肉激戦区の中でも人気の高い
新楽井(あらい)

 

昭和27年創業で現在の店主で三代目。
長くこの鶴橋
地元の人に親しまれてきました。

 

今では、
美味しいという評判を聞きつけて
遠方からわざわざやってくる
お客さんも少なくありません。

 

多くのお客さんに
「ここの焼肉は日本一」
と言わせるほどの名店。

 

お肉が美味しいのは勿論のこと
店主の細かい気遣い
お客さんへの感謝の気持ちが
とても伝わってくるお店です。

 

そんな気遣いが、さらにお客さんを
惹きつけてしまうのでしょうね。

 

今回は
誰もが一度は行ってみたいと思う
有名な鶴橋コリアタウンの近くに
絶品焼肉店があるということを
紹介しました。

 

それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事を書いた人

うわさのあの人どっとこむ
管理人の天然系女子mayuです♪

新しいモノ・コトが大好き。
イケメンやイケメン女子も大好物、
かわいい子にも目が無いです。

そんな私が
今、気になる人をピックアップして
あなたにお届けしていきます!

新しい記事コチラ